Blog Website

【クローバ PAGE】無料から始められるホームページに地図を埋め込んでみる

投稿日:

ホームページを気軽に素早く作るのって意外と難しいものですが、無料から始められる クローバ PAGE があります。

もし、あなたが何か活動をスタートするとき、
ホームページが必要ならクローバ PAGEにお任せください。
集客や配信、予約の管理まで無料で始められます。
さぁ、クローバ PAGE で一緒に活動を始めましょう。

引用元:クローバ PAGE トップページコピーより

 

クローバ PAGEの特徴

1. マウス、キーボード操作だけで簡単に作れる

ホームページ未経験者でもさくさく作れちゃいます。サーバーも不要ですし、ドメイン名も自分好みに変更できます。
無料プランでは、{この部分を決められる}.qloba.com

わたしが運営メンバーに入っている Kyushu Design Code も無料版で作成しました。

スマートフォン


パソコン


 

2. 活動を投稿できる

情報だけを公開しているホームページに加えて、動きがほしいですよね。動きというのは日々の活動を指していますが、ブログ感覚で定期的に配信することで、ファンとの交流にもなりますし、アドレスをコピーしてSNSに投稿することだってできます。

参考) Kyushu Design Code の投稿一覧

3. お問合わせフォームも自由自在に作れる

お店やイベントごとの集客、お問い合わせフォームを作れます。その内容は、専用のスマートフォンアプリでお知らせしてくれるだけでなく、依頼者とやり取り(コミュニケーション)がアプリを通じてできるのでとても便利ですね。

iPhone, iPad版は Apple Storeでダウンロード

 

地図を貼り付けてみる

便利そうなクローバ PAGE を使って、Googleマップを貼り付けて見ようと思います。インターネットが使えるパソコンと、クローバ PAGEの申込みとプロジェクト作成は事前に行ってください。

 

step
1
Googleマップを開いて埋め込みたい場所を中央に合わせる

左枠にある「共有」を押してください。

 

step
2
<iframe~>をコピーしましょう

「共有」ダイアログが表示されたのち、タブの「地図を埋め込む」をクリックし、HTMLの<iframe~>文字をすべてコピーします。

 

step
3
クローバ PAGEに地図を埋め込んでみる

トップページの編集 > パーツ にある「テキスト」をマウスで掴んで移動します。

テキストパーツに、さきほどコピーしたHTMLを貼り付けると、あっという間に地図が表示されました。

 

簡単ですね。

HTMLやCSS、JavaScriptなどウェブ制作に必要な知識がなくても、このようにホームページを作成し公開できるようになってきましたね。クローバPAGEでは有料プランでは、さらにできることも増えているようです。

詳しくはこちらをご確認ください。

-Blog, Website

Copyright© Maptomo , 2020 All Rights Reserved.