ジオ展

Blog Geo

ジオ展2019で見た地図の楽しさ、奥深さ

4/19(金)に「ジオ」てあのジオ(Geographical)のことで、それに関する企業や研究室が出展している展示会に参加してきました。偶然なのか 4/19って「地図の日」なんですよね。 4/19は「地図の日」 1800年(寛政12年)のこの日、伊能忠敬(いのう ただたか、1745~1818年)が蝦夷地の測量に出発した。その後、16年にわたって測量をして歩き、本格的な日本全土の実測地図である『大日本沿海輿地全図』を完成させ、国土の正確な姿を明らかにした。「輿地(よち)」とは大地や地球、全世界のことを意味す ...

Copyright© Maptomo , 2020 All Rights Reserved.